« 介護徒然・・・ | トップページ | 介護徒然・・・3 »

介護徒然・・・2

友人のツテで我が家の老犬が何とか車に乗って(小さい頃に乗る機会が無かった為、峻平は車が大の苦手(>_<))行ける眼科の専門(獣)医さんを教えて貰い、行ってみました。
そこでの診察の結果・・・高齢による代謝低下が原因の『角膜潰瘍』であることが判明。更に前庭神経炎で倒れてから食事量が減り、徐々に痩せてしまっていて、眼球を支える(?)脂肪も痩せてしまった為、眼が落ち窪み、薬を点眼しても結膜に当たって弾くように見えていた事が判明(>_<)。変な病気じゃなくてよかった〜(ToT)
そして、白内障等にはなってないという驚きの発見まで!いやはや、内容の濃い通院でした。・・・続く

|

« 介護徒然・・・ | トップページ | 介護徒然・・・3 »

老犬介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223222/16598395

この記事へのトラックバック一覧です: 介護徒然・・・2:

« 介護徒然・・・ | トップページ | 介護徒然・・・3 »