« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

死んじゃいました

午後10時、永眠しました。もしかしたら持ち直すかと期待していたので、呆然としています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不機嫌の理由

食欲減退の理由もコレかもしれません・・・。

P1010274 体重減少により、余分な脂肪はもとより、必要な脂肪まで使い尽くした峻平ですが、歯茎も例外ではありません。(ま、眼球を支える脂肪も無くなっちゃうくらいだから・・・)

歯茎が痩せてしまったお陰で、歯並びがガタガタ。でも、歯根はしっかりしているようで、歯が抜ける気配は無し。結果、写真のように歯茎を傷つけています。下の歯が上唇に食い込み、穴を開けています。そして、犬歯とその下の歯で上唇を噛み込んでしまうコトがあるようで(寝ている姿勢などにも影響されるみたい)、上唇の裏側が切れています。犬も口内炎になるんでしょうか?じゃなくても、絶対に痛いと思う/(>o<)\

人間Dsc00211用の口内炎の薬って塗ってもいいのかなぁ・・・。また、新たな問題発生です。

←歯茎だけじゃなんなので、ジジィだけど、元気なときの峻平。

脚ももっちり筋肉ついてます。3年前なので、16歳ですね。顔だけは若いんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒ってます

朝からご機嫌斜めです。

「ワン!ワン!」と不機嫌に吠えています。コレは元気が出てきた証拠でしょうか?母は「峻ちゃんは不死身だわ~」と言ってますが、楽観的過ぎないか?

ちょっと水を飲ませたり、昨日貰ってきた介護食(お湯で溶いたら粉ミルクの匂いがします)を口に含ませたりしていますが、なんだか本当に不機嫌。

そういえば、わんこの若かりし頃、「ハイの時は1回、イイエの時は2回吠えるんだよ」と言い含め、思い通りの回数吠えるのを喜んだのを思い出しました。意思疎通はバッチリだ~とこれまた飼い主バカなコトをしていたものです。でも、やってる人いると思う。。

明日は11月1日(ワン、ワン、ワン)で犬の日だそうです。峻平と一緒に迎えられそうで良かった。

http://www.ani-com.com/company/release/20061031.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩しました

と言っても抱っこしてですが・・・

なにやらご不満な様子で「うぉ~ん、うぉん!」と鳴くので、夕方抱っこしてぶらぶら近所をお散歩。歩くのが楽しいのか、立ち止まると怒るんです。やっぱり、歩けなくなっても散歩は楽しいのかもしれません。。

今日は、ササミととろけるチーズとご飯で流動食を作って、少し食べさせてみました。殆ど口からこぼれてしまうけど、少しは飲み込みました。あと、栄養補完食とビタミン剤。掛かり付けの先生に頼んで、粉末の流動食を貰いました。あと、注射器。本当はもっと早く欲しかったなぁ。19歳と言うだけで、諦めてしまうのはどうかと思います。だって、まだ意識はしっかりしてるんだし。。不満の泣き声をあげるのも、気力のある証拠だと思うので、まだ頑張るぞー!

ただ、夜中に起こすのは止めて欲しいです・・・昨晩は、母が2時。私が4時過ぎ。父が5時前に起きました。「もしかして、全員いるのか確認してるのでは?」と思ってしまった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今日向ぼっこ中

あいかわらず食べません。でも飲み物だったりチューブの栄養食だったりを含ませているので、少しお腹を刺激してるような雰囲気もあります。

なので、今日は無理でも食べさせてみようかな・・・と思っています。峻平、覚悟!

Album ←戌年の時に、「これでもか!」と峻平の写真を使った賀状を作成。

それを元に、我が家にはA4で印刷したこんなものが飾ってあります。飼い主バカだわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出

小さい頃の峻平です。

2 近所で産まれて、すぐに見せてもらって・・・よたよたと真っ先に歩いてきたのが峻平でした。我慢できずに1ヶ月で貰ってきてしまったので(お陰で犬らしさゼロ)、暫く家の中で飼っていました。

いきなり家族の仲間入りをした甘えん坊は、やんちゃ坊主に成長。父の靴下をクッションにティッシュをかじっています。可愛かったなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気がついたら

この日記を書き始めて、一ヶ月が過ぎていました。

正直、いつまで持ってくれるかとハラハラしどうしの毎日ですが、峻平なりに頑張っていてくれて嬉しいです。ただ、日々反応が薄くなっていくので、時々、「この子はこれで幸せなのかな?」と思うこともあります。そんな時は「峻平、幸せ?」と思わず聞いてしまいます。でも、わかってないみたい・・・(苦笑)。

Doghealth_ade2 今日は、先日購入した栄養補完食を少しとDAKARA(ポカリの変わりに母が購入)を飲みました。あとはビタミン剤。これも液体のペット用のものです。

相変わらず、首を反らせています。。。これは見てて苦しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寂しいようです

ここ2,3日、夜中に鳴いています。誰か側にいると安心するようで、家族の誰かしらが起こされ、皆寝不足です。首が反っているのも、マッサージでほぐそうにも、骨と皮ばかりの身体には何の役にもたたない気がします(T_T)。
先生も気休めでも、点滴くらいしてくれれば良いのに・・・(八つ当たりですね)。こんな時に仕事なのが切ないです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり、食べません

食べなくなって数日が過ぎました。

Image145 何日たったのかなぁ・・・ここ数週間、急激に食べる量が減ってきていたので(無理やり食べさせていました)、食べ物に興味を持つ姿が懐かしいです。

意識はあるので、なんとか栄養を取らせたいと思い、犬用の栄養補完食を買って来て飲ませています。チューブタイプの流動食です。美味しいのかどうかは別にして、本当にペースト状態なので、否応無しに喉に入っていくようです。これが、峻平のために良いことなのか、どうかはわかりませんが・・・少しでも頑張る気力が見えているうちは、栄養をとってほしいと思ってしまうのでした。

  Image146_2

←相変わらず首を反らせている峻平

| | コメント (0) | トラックバック (1)

打つ手無し???

母が先生に連絡したところ、点滴は水分補給にしかならないので、やっても意味が無いような事を言われたらしいです。
ビタミン剤でも何でも気休めでも良いから、何かして欲しいと思うのは、飼い主の我が儘でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚悟

暗い内容が続きますが、相変わらず食欲がありません。噛む、飲み下すと言った力が無くなってきているのをひしひしと感じます。
昨日の朝は牛肉とご飯で作った流動食。夜、鮭で同様の流動食を与えてみましたが、殆ど飲み込みません。

今朝は大好きな牛乳を用意しましたが、余り飲んでくれませんでした(:_;)
歯肉炎用の抗生物質も飲めない為、鼻水が酷くなってきました。でも、最近効きが弱くなってきた様に感じていたので、大きな問題ではないのですが・・・。鼻水はとめてあげたいので、漢方薬でも飲ませてしまおうかと思ってしまいます。

一週間近く満足に食べていないのに、頑張って生きてる峻平は、とても心臓が丈夫なんでしょうね。あの子も不安らしく、夜心細そうに鳴いてる時など、「おとーさんもおかーさんもねーちゃんもあんたの事忘れたりしないし、大丈夫だよ〜」と言って撫でてやると、すやすや眠ります。なんか感じるものがあるんでしょうね・・・あとどの位残されているのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

模様変えをしました

P1010255 ずっと敷いていたカーペットを外し、コルクマットを敷きました。
ヨタヨタながら動けた時に結構汚していたので、すっきり綺麗になりました(^_^)。ベッドは相変わらずよれよれですが、わんこも少しはスッキリしたかなと思います。

この首の曲がりが謎です。。昼間外で日向ぼっこしている時は、普通なことが多いのですが、なぜか家の中だと突っ張っています。

P1010250←ちなみに、外にいる時はこんな感じ・・・。

食欲は未だ回復せず、昨日はフィラリアの薬とウナギを半身。ツナ缶と白飯の流動食。薬の方はたまのビーフ風味が興味をひいたようです。今日はバウムクーヘンをあげてみましたが、口から吐き出されてしまいました(*_*)最悪の場合は流動食ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び食欲減退

昨日から殆ど何も口にしません。

私が帰宅して、焼き魚を食べたので、その皮を少しだけです。

それでもおなかは空いているようなので、夜中に馬肉のほぐし身と白米で流動食を作ってあげてみましたが、寝ながらなので、口の横から例のドレッシングボトルを差込み流しいれるのですが・・・半分以上、反対側から流れ出てしまいました。

食欲減退の為、貧血がひどくなってしまい、身体の右側を下にしていると楽らしいのですが、起き上がらせたときも右向きに傾いてしまうので、少しでも改善する為に左を下にして眠らせると、自分で姿勢を治そうと力を入れて眼を回しています。

またお医者さんを頼もうかと思案中です。でも、先生も何していいかわからないんだろうなぁ。

とりあえず、また流動食にチャレンジしてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘やかしすぎ?

仕事から帰ると、母が用意した煮魚を殆ど食べていません。カステラを少し食べただけだと聞き、夕食の残りのウナギの蒲焼をあげてしまいました。

ウナギだと食べるのは・・・どう考えても甘えてますね。私がウナギを食べないので、ま、いいか~と思ってあげちゃうのですが、ウナギが好物の父は怒るだろうなぁ。ま、寝ちゃってたから良しとします(笑)。

明日はフィラリアのお薬を飲ませる日です。

夏前に薬の相談をしたときに、高齢でも飲ませたほうが良いと言われ、何も考えずに半年分購入。母と二人で「飲みきれなかったらどうしよう?」と話していたのですが、残すところあと2回分となりました。このまま行けば、飲みきるかもしれません。頑張れ!峻平!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体重が・・・

口臭がこのところ酷くなっています。

水分を取ってくれるのを良しとして、寝る前にポカリスエットを与えすぎたからでしょうか?まー、今更って感じなので大して気にはしていませんが。。

そんなことよりも、悲しいかな、また体重が落ちたようです。オムツをする時や寝返りを打たせる時にしみじみ感じるのですが、軽いです。本当に一昨年の暮れに17キロの体重があった犬とは思えません。まだ、食べる生きるという意志はあると思いますが、無理すること無いよ・・・と思ってしまうこともあります。

先日、どうしても外で散歩をしたいそぶりを見せた時の為に、介助グッズを新たに購入しました。胴回りを巻き込むタイプの介助リードで、付けた姿は犬型かばんのようです(笑)。でも、問題が・・・胴回りが痩せすぎたのと、前後脚に力が入ってないので、すっぽり抜けてしまいます。う~ん、わたしが着物を着る時、タオルを巻きつけてから帯を巻くように、峻平にもタオルで簀巻きにしてから、介助リードを装着する必要があるかもしれません。塑像すると笑えますが、実際にやるとなると・・・悲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

可愛い出会い

既に前脚の力も入らなくなってきているジジィ犬ですが、外に出たいとアピールするので、夜になって近所の公園に行きました。(昼間は子供がボール遊びなどをしていて危険!)

そこで、生後10ヵ月の黒シバちゃんに会いました。女の子。身動きの出来ないジジィ犬を警戒しつつ、近寄りた~いというジレンマ(?)に溢れててとっても可愛かったです。飼い主さんは、19歳5ヶ月(10日で満5ヶ月を迎えました(*^o^*))という年齢を聞いて、とても驚かれたようです。で、ちょっと介護に入ってからの経験話で盛り上がってしまいました。

やはり、眼の専門のお医者さんとか、具合の悪いときに受ける点滴とかは10ヶ月のわんこの飼い主さんには目新しい話ですよね。先輩わんこの飼い主として、歯磨きは絶対にしてください!と薦めてみました。やっぱり、歯を悪くして、食べたいモノが食べられないのは可哀想ですもの。

でも、悲しいかな、ジジィ犬はお鼻を近づけてもらっても、殆ど無反応・・・(;_;)。若さを分けてもらってくれ~!!

P1010239

←安眠をむさぼる峻平ジィ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒸しタオル

以前、ありす動物クリニックの先生から薦められたものです。

P1010237 眼球が落ち窪んでしまった為(痩せて眼の後ろの脂肪が減ったからだそうです)、眼の周りの毛で傷がつくのか、目ヤニがひどいと相談したら、蒸しタオルを薦められました。これが、結構気持ちよいらしく、深~い息をしながら堪能してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小康状態

金曜日から落ち着いた状態が続いています(^_^)
母によると、金曜はホタテの刺身(父の残り物)焼いたのと煮魚をご相伴しカステラを少し。昨日は秋刀魚の缶詰(水洗いしてタレは落とします)を食べたそうです。緑色の鼻汁は止まりませんが、少し量が減ってきたところをみると、歯の痛みもやわらいているのかもしれません。

それにしても、この10ヶ月で弱ったものです(:_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた食欲不振

今日(もう昨日です)は朝は何も食べず、お水と抗生物質入りポカリを飲んだだけでした。トイレはお外で何とか・・・でも前足に力を入れるのが難しくなってきています。後ろ足だけでなく、前足も【ぐー】になってしまうコトが多くなってきました。それでもお外で用を足したいと思う気持ちは、外犬なんだな~と思います。

夜は、馬肉のほぐし身を1/3缶ほど。母が買って来たクリーム入りカステラも、匂いに興味は示すものの、口に含ませると出してしまいました。相変わらずポカリは飲んでくれる(半強制的ですが)ので、歯肉炎用の抗生物質だけは少しずつ飲んでいる状態です。

昨日の夜、久しぶりに眼の中に入れる軟膏を使ったのですが、これをやると若干ですが、眼のにごりが軽減するようです。今日は家族の動きをじっと追うことが多かったです。

と言っても・・・父にお守りを任せ(寝返り打たせるだけ)、母と二人で観劇と気分転換に出掛けた為、日中の様子は不明。でも、日中(食事や水分摂取など)放っておかれたので、夜少し食べてくれたのだと思います。たまには冷たく接するのも必要ってことかな。

そうそう、眼の軟膏ですが、コレ、眼が落ち窪んでしまった為、眼の周りの毛が眼球に触れてしまい、角膜に傷がついて目ヤニが増えてきた為、角膜を保護する為に薦められたものでした。

最初は、うにょ~っと眼の中に入れるのを見て、絶対に出来な~い!!と思ったのですが、次の日の眼の調子が良いのを見ると、結構前向きにトライできました。今では慣れたものです。ただ、次の日、汚れを含んだ目ヤニが出るので、それをふき取るのが面倒で、たまにしかやってません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必須アイテム

錠剤のお薬を飲んでくれなくなった為(身体が不自由になった分、動かせる口は敏感になったようです・・・)、最近は錠剤を砕いてポカリスエットに混ぜて飲ませています。

Image140 その際大活躍なのが、コレ!100円ショップで購入したドレッシングボトル。流動食を食べさせるお役立ちアイテムとして購入したのですが、液体状にした薬を飲ませるのにも大活躍です。

隣は昨日からお気に入りのデビフ「馬肉のほぐし身」。夜も一缶食べました。吸収率が良いのか、”ぴ~”なう○こも出ず、まずまずな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日は落ち着いています

まだ昨晩の薬が抜け切れていないようですが、穏やかです。

トイレも立たせてみると、少し自分で出来ました(^_^)。上手い具合に薄曇りの天気で風もあるので、お外でうとうとしています。

朝ごはんは、夕べの残りの「馬肉のほぐし身」「バウムクーヘン少々」「薬(抗生物質)入りポカリ」でした。結構がっついて食べました。飽きっぽいわんこなので、いつまでお好みが続くか不明ですが、「馬肉ほぐし身」はまた買って来ようと思います。

あとは、粗相をした時のケアに「ペット用ウェットティッシュ」を使っていたのですが、う○こになると大して役に立ちません。シャンプータオルだと割高・・・。なので、赤ちゃん用のおしり拭きを買ってみようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急に・・・

夜中になって、急に鳴き始めました。
首の突っ張りがひどく、寝返りをさせるのに抱き上げてみると、少し眼の焦点が上を向いていて回っている・・・。前庭炎のような感じです。
軽い前庭炎の症状でも飲ませて良いと言われていたので、仕方なく、処方して貰っている精神安定剤(セエルカム)を飲ませました。
今は穏やかに寝ています。明日はまたトイレが大変だろうな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就寝・・・

母が寝る前に6Pチーズをあげたそうです。一つ丸々食べてくれました。

歯の痛みも和らいできたのでしょうか?朝の薬入りポカリ。夜の馬肉流動食+薬入り。日々の努力が大事です。一応、お外で立って用を足して、ちょっと首をそらせて寝ています。

P1010217 この、「首をそらす」しぐさも気になるのですが、土曜日の往診の時、獣医さんも何も言ってなかったので原因不明。動けないストレスかしら?とも思います。

あばら骨が痛々しいですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜ゴハン

買い物に行ったら、dbfペットフートで「馬肉のほぐし身」というものを発見!

ちょっと高めでしたが(90g/\189)、食べてくれそうな気がして購入。予想は見事に当たりました!馬肉は栄養価も高いし消化も良いので、健康食(?)。興味を持ってくれて良かったです。でも、咀嚼していると歯が痛むらしく、すぐに食べるのをやめてしまいました(;_;)

しかし、ねーさんはあきらめません!ご飯とお湯、そして馬肉ほぐし身をブレンダーで流動食状態にし、口に含ませて見ました。口をあまり動かさずに済むのが良いのか、コクコク飲んでくれました。昼間眼がパッチリだったのですが、ヨロヨロしながらも公園を散歩したのと、少しお腹が膨れたのが良かったのか、今はスヤスヤと寝ています。

気持ち良さそうに寝ているのを見ると、あ~、頑張ろうと思うんですよね。

馬肉ほぐし身お勧めです。

http://www.dbfpet.co.jp/uchinoco/seihin/d22_04.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食欲不振

先日の出血以来、歯が痛いらしく食事をしません。

食べたのは、私のおすそ分けモンブランとバウムクーヘンを少し。あとお魚をチン!したもののみ。

水分はポカリスエットを少々。何とか薬(炎症止めの抗生物質)を飲ませたいと思い、四苦八苦していますが中々飲み込んでくれません。錠剤は厳しい(>_<)!!

今日は休みなので、地道に錠剤を砕いて、ポカリに混ぜて飲ませてみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格闘の一日

今日まで家族が旅行中の為、わんこ介護休暇を取っていたのですが、最終日の今日、大格闘の一日でした。
気分転換に公園まで連れて(もちろん抱いて)行ったら、排泄がうまく出来ず、抱き上げてる時におもらしされ、往診に来た獣医さんが呆れる程鳴くし・・・でも今は落ち着いています。

Iso2022jpbsw1hz2ubjeikihsoqi5qcgc_2  これが気持ち良さそうに寝てるんだ。写メ撮ったら起きちゃうかな~??って目開いてる~(>_<)

は~、それにしても、家族不在の間に死ななくて良かったです(+_+)

そうそう、昨日体重を計ってもらったら・・・9.92Kgでした。1年10ヶ月で、17Kgからここまで痩せてしまいました。太ももなんて、ガリガリで骨がわかる程です。内股の筋肉も無くなってしまい、超X脚です。

| | コメント (0)

歯は大切に・・・

昨日、歯石が取れて出血したと書きましたが、夕べ、それが悪化。結局、血は止まらず、口を動かしてはゼリー状の塊の様なものを出している為、少しでも口を動かさないように・・・と思い、精神安定剤を飲ませてしまいました。それでも、結局一晩中シートを替えたり、トイレさせたりする為に、そばについていることに・・・そんな訳で、1時間も寝ていません。

昨日、獣医さんに「貧血気味」と言われているので、今日は往診してもらおうと思います。

実は、家族の旅行に伴い、わんこ介護で休暇を取っているのですが、一人の時にこの騒ぎはキツイですね。家族の応援あってこその介護だとしみじみ実感です。

それにしても、血が止まってくれないことには、水も満足に与えられません。可哀想で何ともやりきれない気持ちです。19年前に飼い始めた時には、「犬の歯を磨く」なんて話は聞いたこと無かったし、やろうなんて微塵にも思いませんでした。今は、歯石を取るためのおやつとか、歯磨きグッズがたくさんあるので、少しでも健康な子を飼っていらっしゃる方は、デンタルケアをお勧めします。歯槽膿漏とか歯周炎で顔が腫れたり、出血したりするのは見てて辛いですよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっき・・・

Image135掛かり付けの獣医さん(ありすではありません)に行って、爪を切ってもらってきました。

微妙に足先を丸めて(ぐーにして)歩く傾向があるため、すぐに爪を引っ掛けてしまいます。なので、短めにしてもらいました。少し歩きやすそうです。といっても自分では歩けませんが・・・。

Image136

で、朝から鶏肉も馬肉フレークも食べなかったので、お魚の切り身(真鯛のお刺身です!・・・もちろん、養殖)を買って、レンジでチン!してあげました。今日はさっぱり気分だったのか、割とよく食べてくれました。・・・が、咀嚼しすぎで牙が擦れたのか、歯石がとれ、出血(;_;)ちょっと痛々しいです。

ちゃんと口の中をすすいで、綺麗にしました。良く寝てます。

シートは交換したばかりなので・・・そのまんま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

励まされる一言・・・

「介護徒然・・・」で最後に書いた「ありす動物クリニック」の先生、スタッフの方は、とっても親切。我が家からは距離があるので、この9ヶ月ちょっとの間で数回しか通院していませんが、さりげない一言にとても励まされます。

自分の犬だから世話をするのは当然なのに、「いつもお世話してくださって、ありがとうございます」って言って下さるんです。点眼とかは難しいみたいですね。。うちの峻平は、比較的素直な患犬らしく、診察も楽とのこと。普段から、犬は弄繰り回す(語弊があるかも?)方が良いのかもしれません。

ちなみに、うちのわんこは・・・ほっぺの肉を引っ張って「口裂け犬~」とやっても怒りませんでした。。犬らしさゼロです。

どの飼い主さんも同じだと思いますけど、他の病気のわんこと比べることが出来ないので、獣医さんに褒めてもらったりすると、「あぁ、間違ったコトはしていないんだな」と安心できます。

さて、もっか我が家のわんこの問題は・・・歯肉炎と角膜潰瘍。眼の方は、眼の周りの毛でキズがつくからか、目ヤニもひどいです。処方されている抗菌剤入りの点眼薬と眼の表面をケアするためのヒアルロン酸の点眼薬を常用。初め、「ヒアルロン酸」と聞いて、目がキラっとした飼い主ちゃんですが、手を出す訳にはいかないので(笑)、素直にわんこに与えてます。

最近蒸しタオルも薦められ、数回やってみましたが、気持ち良さそうです。人間も気持ち良いもんね~。

Image099 ←シートについているのは血ではありません。なんと鼻水。歯肉炎(歯周炎?)が悪化して

  緑色の鼻汁が出ています。抗生物質を飲ませていますが・・・完全には止まりません。

  犬の耳鼻咽喉科って無いんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の食欲・・

昨日は涼しかったのに、また少し暑い日ざしが戻ってきたせいか、今日は食欲が無い様です。。

Image133しゃぶしゃぶ用の豚肉を茹でたのですが、ふた切れほどしか食べてくれません。。薬も一緒に飲ませようとしたのに怒っているのか、はたまただるくて食欲が無いのか・・・。半日くらい様子を見てみることにします。

オレンジのが大嫌いな錠剤(歯肉炎用の抗生物質)。ちょこっと乗ってる茶色のは、フリーズドライ馬肉です。さくさくして食べやすいし、栄養豊富なのでお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前庭炎・・・

一昨年の暮れに倒れたときは、本当に眼が回っていて、「どひゃ~!!」という様な感じでした。お薬を飲ませ、流動食(獣医さんのやってるのを見よう見まねで)を与え・・・回復までに約1週間くらいかかったでしょうか。曲がった首で何とか一人で歩く姿を見た時には、家族一同、「偉い!」と峻平を褒め称えたものでした。。

ひどい症状はその時だけだったのですが・・・今思い返すと、軽い症状が何度か再発しているような気がします。

結局一人で歩けないので、寝かせているのが功を奏しているのか、大事には至っていません。安静が一番ってことなのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご機嫌斜め?

歩くこともままならず、ストレスが溜まっている峻平・・・。

今日も寝ながら足をばたつかせたり、エビぞりに身体を突っ張らせたり、鳴いてみたり・・・となんだか落ち着きません。で、試しに外にベッドを出して寝かせてみました。

でも、エビぞり(>_<)

P1010173

股ズレ防止のクッションが気に入らないのか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の食事

我が家のわんこの歯、犬歯と臼歯を除いた殆どの歯が抜けてしまっています。その為、老犬用の小粒ドックフードなどは、食べていてもポロポロとこぼれてしまっていました。

その上、最近は一人で立てなくなってしまった為、食事は寝た状態でしています(;_;)なので、ドックフードは卒業(?)となりました。今は、鶏肉(ササミは小さい頃からの大好物)、豚肉、牛肉を茹でたり、ちょこっと麺つゆで味付けたりしたものを少しずつ食べさせています。それと、最近のお気に入りはプチシリーズのバタークッキー。犬に人間のオヤツなんて!という人もいますが、19歳ともなれば何でもありです。食べてくれないと、元気も出ませんから。。

昨日の夜は、贅沢にもエビフライ(衣無し)と牛肉を食べたそうです。一昨日は父のウナギのおこぼれに与ってました。

でも、徐々に体重が減ってます。この前計ったら約10kg。健康なときは17kgでしたから随分とやせてしまったものです。お陰で腰を痛める心配も減りました(笑)

お、鳴いているので・・・ゴハンの催促かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

介護徒然・・・3

眼を診て貰いに行った病院でしたが、飼い主の私が驚いた出来事がひとつ。

聴診器を当てられてる姿を初めて見たんですね~。そこで、心臓に雑音が少しあると言われました。高齢だからとのことでした・・・。ま、仕方でしょう。ホントに高齢だから。。

そんなことより、聴診器を当てるというお医者さんでは当たり前の光景を見て、「そうか!獣医さんも聴診器使うよな~」と新鮮な気分になったのです。なぜって・・・それまで通っていた獣医さんは、一度も聴診器を当ててくれなかったんですもの。どうも犬が苦手らしい・・・と噂のある人だから仕方ないのでしょうか・・・?

そんな新鮮な気分を味わい、心臓の検査もして貰った方が良いとのアドバイスを頂き、帰路についたのでした。

問題の眼の方は、点眼薬を2種類貰い、様子を見ることになりました。効果はバッチリ!数日で、見えてるんだかないんだか・・・という様子だったのが、じっとこちらを見るようになったのでした。「ありす動物クリニック」に感謝です!

Photo ←ばっちり現役、8,9歳ごろの峻平

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »